FC2ブログ

Post

Prev   

変態である事は間違いないのですがの巻

初めてピアッシングしたときの事を綴ろうとしていますが、なかなか筆が進まない今日この頃です。
タイトルのごとくなのですが、最近その度合いが希薄なのです。

よって、当時の事を耽ることはあるのですが、文章にするのがとても億劫です。

おそらくこの現象は、現在ノラマゾだからかな?と思います。

御主人様が居るのと居ないのでは、変態度合にかなり差があります。

変態である事に変わりはないのですが、変態の度合いを常に高めておく事はエゴマゾであるちくびにはとても難しいです。

皆様、いつか変態度合いが自然に高まり、昔の事を綴る気が起きるまで暫しお待ちくださいませ。

ちくび。

Qapple
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント